関西地方のザメンホフ祭(エスペラント祭)

毎年、世界各地のエスペラント会は、エスペラントの考案者ザメンホフ の誕生日である12月15日の前後に、ザメンホフ祭を催しています。

関西エスペラント連盟の加盟グループにおいても、単独あるいは共同で この催しが開催されます。
この日は、また「エスペラントの本の日」として、それぞれの会場 において、エスペラント図書の展示即売が行われます。


2015年のザメンホフ祭

近江・京都・宇治城陽合同ザメンホフ祭

日時:11月29日(日)13:30〜16:30 
会場:
明日都浜大津 4F小会議室  
会費、300円

茨木・高槻・枚方合同ザメンホフ祭

日時:11月29日(日)11:00〜16:00 
会場:
枚方市民会館本館 2階第6集会室
会費:500円、昼食は各自で。

プログラム:
10:00 開場、準備、受付 
11:00 開会:開会挨拶 
11:05 自己紹介 (テーマ:ひとり1分ぐらいで) 
11:30 Aエスペラント会の出し物(30分)
12:00 エスペラント図書の紹介 
12:30 昼食会
13:30 Bエスペラント会の出し物(30分)
14:00 休憩
14:30 Cエスペラント会の出し物(30分)
15:00 図書販売 予備
15:30 閉会:閉会挨拶
15:40 あとかたづけ
16:00 退出

和歌山緑丘会ザメンホフ祭

日時:12月5日(土)11時30分〜14時
会場:サロン「会」

北摂(吹田・豊中・池田合同)ザメンホフ祭 

日時:12月6日(日)13時〜17時
会場:とよなか国際交流センター 会議室2AB(豊中駅前[「エトレ豊中」6階)
会費:¥500

プログラム: 
13:00 開場;13:30 開会
13:30〜<豊中エスペラント会の出し物>
@「Poemo」上映 /的場k
A とよなか国際交流フェスタでの発表会の動画/山野
B 豊中エスペラント会の活動報告 (国際交流センタ-、公民館での展示・体験講習) /佐野h
14:40〜<図書紹介>/各ロンドから; <集合写真撮影>
15:00〜<休憩と図書販売>/大畑ktp.
15:30〜 <吹田エスペラント会の出し物>
UK報告スライドなど/佐藤m
16:00〜 <池田エスペラント会の出し物>
@ 朗読「雨にも負けず(Esp)」/西尾
A 狂言「鬼の養子 Adoptito de Demono」/(島谷、岩田)
16:30〜 <♪みんなで歌を>「♪花は咲く」ktp. /浅田(宝塚エスペラント会)
16:45 予備タイム(片付けを含む)
17:00 閉会

<懇親会>
 18時頃から
場所:
魚の巣(豊中駅前「エトレ豊中」4階)
会費:¥4000

神戸・はりま合同エスペラント祭

日時:12月12日(土)13:00〜17:00 
会場:
神戸市青少年会館 サークル室5
会費:500 円。

主な内容:
   ・La Espero斉唱
   ・開会挨拶
   ・参加者自己紹介 
   ・歌唱・歌唱指導
   ・本の紹介
   ・エスペラント書籍の割引販売 など
   ・記念写真  
   ・エスペラント紹介DVD
   ・第100回世界大会紹介 
   ・参加者によるエスペラント文朗読
   ・閉会挨拶
   ・La Tagigxo 斉唱

忘年会:エスペラント祭の後は、5時過ぎから三宮高架下の「ザコバ」(tel:078-271-6600)で忘年会を行います。
会費::3,000円。

なお、当日は「神戸ルミナリエ」も開催しています。

大阪・堺・富田林・奈良合同ザメンホフ祭

日時:12月13日(日)13:30〜16:40
(部屋の使用時間は13:00〜17:00、準備・片づけに前後の時間を使う)
会場:西部公民館 5階第2講座室 近鉄学園前駅すぐ隣の西部会館内
 631-0034 奈良市学園南三丁目1番5号 西部会館内、tel.: 0742-44-0101 fax.:0742-44-0103
会費:500円

プログラム案

司会:佐々泰弘
13:00 準備 受付
13:30 開会  歌 La Espero
13:35 自己紹介(1人1分以内)

14:00 ロンド出し物 奈良
    「感動のブローニュ シュル メール」 木元靖浩
    記念すべき第100回世界エスペラント大会の遠足で第1回大会会場のあるブローニュ シュルメール市を訪れました。110年の風雪に会場の劇場の外見は様変わりしていましたが、内部はほぼ当時のまま。そこでザメンホフの有名な第1回の演説が読み上げられ、参加者は110年前にタイムスリップ。市庁舎にはVerda Standardoが高く翻り、市長レセプション、横断幕を掲げての市中行進など、市をあげての歓迎ぶり。この感動と感激をみなさんに伝えたく、スライドと動画で木元さんが熱く語ります。

14:30 ロンド出し物 富田林
    Larmoj de la Serpentino を紙芝居形式で行います。200年以上も前の話です。普賢岳のふもとに若い医者と母親が暮らしていました。ある雨の夜、誰か戸口を叩く音が聞こえたのでそっとあけると、そこには足に怪我をしたよわよわしい女性が立っていました。さてその女性の正体は。一体何が起こるのでしょうか。

15:00 図書紹介 田熊健二
    今年発行された本を中心に紹介します。ザメンホフ祭で買いたい本、見たい本があれば、お知らせください。持って行きます。

15:10 休憩・図書販売
    休憩時間に飲み物とお菓子を召し上がっていただきます。2年続けてFestivalo社の唐芋レアケーキでしたので、今年はBonfartaの焼き菓子にします。本も手に取って見て、買ってくださるとうれしいです。

15:40 ロンド出し物 堺
    堺が生んだ偉大な歌人与謝野晶子の有名な詩「君死にたもうことなかれ」のエスペラント訳(石黒 輝訳)を堺エスペラント会の若きホープ横田裕が朗読します。また、堺エスペラント会の中年の星?南山典生が日本大会の報告を、そして堺エスペラント会代表寺島俊穂のすばらしい本の紹介もします。

16:10 ロンド出し物 大阪
    「シュトゥットガルト周辺の観光」世界大会終了後、田熊は娘家族の住んでいるドイツのシュトゥットガルトに寄りました。当市はメルセデスベンツやポルシェの工場があり、自動車の町です。驚いたことに、エスペラント通りやザメンホフ通りがあります。憧れのノイシュバンシュタイン城やウルムの大聖堂を見学しました。ウルムはアインシュタインの生誕地でもあり、舌を出した像をみました。他の観光地を含めてスライドで紹介します。

16:40 歌 La Tagigxo
閉会   片付け

今年のザメンホフ祭は、奈良で行います。年の暮れの忙しい時期ですが、みなさんのご参加をお持ちしています。他ロンドからの参加も大歓迎です。用意するお菓子の都合がありますので、あらかじめ連絡くださると助かります。
田熊まで。takumak(アットマーク)themis.ocn.ne.jp tel. 080-5712-0305


昨年までの関西のザメンホフ祭