エスペラントは「言語格差」のない世界の実現を目ざして創られた世界共通語です。
通い合う 地球のことば エスペラント
Esperanto: la plej justa solvo de la lingva problemo
(エスペラントは国際的な言語問題のいちばん公平な解決策です)

関西エスペラント連盟

Kansaja Ligo de Esperanto-Grupoj

日本語(フレームなし) / ESPERANTO

第65回関西エスペラント大会 6/3(土)・4(日)

会場:大阪大学会館(大阪大学豊中キャンパス)

図書目録2016年度版 (pdf) (4/6 更新)

(新刊) エスペラント運動を考える−La Movado誌から

関西エスペラント連盟65年史

一般社団法人 関西エスペラント連盟(略称KLEG)は、「言語格差」のない世界の実現を目ざして、「インターネット時代の世界共通語」エスペラント語の普及とそれを使って民際・国際交流活動を行っている関西地区のエスペラント会とエスペランチスト(エスペラント使用者)の集まりです。創立は1951年で、現在17グループが参加しています。
日本エスペラント図書刊行会 は,当連盟の出版部門です。

一般社団法人 関西エスペラント連盟
 住所 561-0802 豊中市曽根東町1-11-46-204
 電話 06-6841-1928   ファクス 06-6841-1955
 当連盟は,2010年6月11日から,一般社団法人になりました。

 Eメール:esperanto あっとまーく kleg どっと jp
( esperanto あっとまーく kleg どっと jp )

ツイッター

開館日:月曜日から土曜日まで
時間帯:午前10時〜午後5時

(阪急宝塚線「曽根」駅下車徒歩約7分)  地図
訪問の場合は事前に電話をお願いします。