関西エスペラント連盟 加盟ロンド、会員の発行図書

池田  高槻 リベーロイ社 ピラート社 L'omnibuso Hajkista 
 吉川獎一 大塚頴三 奥村林蔵  

★池田エスペラント会
エスペラント狂言          500円 
  
島谷剛訳編。「附子」「棒縛り」「居杭」「抜殻」など10編の翻訳
   +狂言の衣装と道具、面、能舞台などを含めた狂言についての解説

池田エスペラント会の歴史  600円
  
2001年日本エスペラント大会開催ロンドの27年間の活動記録

Malnovaj rakontoj en Ikeda     700円
  「池田の昔話」

★堺エスペラント会
地球時代のコミュニケーション  500円
   
寺島俊穂編  「民際語としてのエスペラント」 シンポジウムの報告書
        パネラー:タニヒロユキ,三浦伸夫,木村護郎。司会:平井征夫

★高槻エスペラント会
Fluas la rivero Jodo  800円
  淀川流域の民話21編

★リベーロイ社(Eldonejo Riveroj) (Yosikawa Syoiti)

 

「リベーロイ双書」(日本語)


中原脩司とその時代  1,800円
  野島安太郎著
  戦前京都で発行されていた"Tempo"の編集者の回想記
  国際交流が抑圧された時代の証言

宮沢賢治とエスペラント
  800円
  
野島安太郎著、峰芳隆編
  表題作の他、賢治とエスペラントに関する研究資料の集大成

ひとすじのみどりの小径  1,500円
  高杉一郎著(英文学者、「極光のかげに」の著者)
  「世界語者としての巴金」「エロシェンコ生誕百周年に 」

闇を照らすもうひとつの光  1,200円
  片岡忠著「盲人エスペラント運動史」+年表 (峰芳隆編)

闘うエスペランティストたちの軌跡  800円
  三宅栄治著「プロレタリア・エスペラント運動の研究」

葉こそおしなべて緑なれ−尽きせぬ興味の問題  1,500円
  
坪田幸紀著 (吉川奬一編)
  ザメンホフ、千布利雄究、ランティ等の研究ノート

中3人おかれた人−西村勇  600円
  吉川奬一編「あるエスペランチストの国際文通の記録」

「リベーロイ文庫」(日本語)

エスペラント読書ノート  1,000円
  山口美智雄:La Movadoの「新刊旧刊」で定評ある読書案内

嵐の前の17日−中欧をたずねて  800円
  大西真一著:サラリーマン夫婦の中部ヨーロッパ旅行記

ソロバンと折紙で3週間   1,000円
  
田平正子:ポーランドの民際旅行

バルセロナ日記(カタルーニャとエスペラント)  1,000円 
  平井征夫:2002年9月に亡くなった平井征夫の遺稿集

エスペラントで書かれた本

Vivo kaj verkoj de Miyamoto Masao  800円
  峰芳隆編:宮本正男記念文集。
  Auld, Lins, Benczik, Silfer, M. de Seabra他が寄稿
  評伝:"Skizo pri la vivo de Miyamoto Masao"
  +作品目録、年譜

Poemaro de Li Bai 2,000円
  石成泰訳編。李白の訳詩集。「 まえがき」W.Auld

18 jaroj en malliberejoj  800円
  徳田球一「獄中18年」(宮本正男訳)

Du neĝeroj  800円
  Hans Jasik原作:エロチック短編集

Ne grimacu!  800円
  上山政夫原作のユーモア短編集

Hispana, Kataluna, Mangada. 800円
 Verkoj de Dil Avia 平井征夫遺稿集

Ruĝa kokomo  800円 
 安部公房短編集(林健訳)
  「赤い繭」「洪水」「魔法のチョーク」「事業」「手」「詩人の生涯」「プルートーのわな」

ピラート社(Librejo Pirato)(Huzisiro Kenzo)

日本文学の翻訳

El la vivo de Syunkin  1,000円
  谷崎潤一郎「春琴抄」「少年」(宮本正男訳)
  「お国と吾平」「無明と愛染」(石黒彰彦訳)

Kristo el bronzo  400円
  長与善郎「青銅の基督」(上山政夫訳)

La obstino  300円
  中島敦「山月記」「名人伝」「李陵」(宮本正男訳)

*エスペラント原作文学
Aŭtuna foliaro  500円
  ユリオ・バギー(ハンガリー)の原作詩集

Flustr' el uragano  650円
  長谷川テル「嵐の中のささやき」

Naskitaj el la ruino − Okinavo  950円
  宮本正男自伝小説「沖縄戦に生き残る」

*学習用
エスペラント日常用語活用辞典  250円
  野村理兵衛編、最重要単語262語の用例

★La Kritikanto社 (Mine Yositaka)

Sarkasme kaj entuziasme  500円 (値下げ
  宮本正男の悪口罵詈雑言評論集。「民際語の提案」、他

Skiza historio de la utao  500円 (値下げ
  宮本正男「短歌の歴史」+全訳「百人一首」

Studoj pri la esperanta literaturo  500円 (値下げ)
  ベンチーク(ハンガリー)「エスペラント文学の研究」

★L'omnibuso社 (Saito Eizo)
L'omnibuso社は、京都の斉藤英三さんの個人出版社で、多くの本を出版しました。
斉藤さんの没後、日本エスペラント図書刊行会がその在庫を引継いで販売しています。

日本文学の翻訳

Utaaro de Takuboku  800円 (値下げ)
  石川啄木詩集「一握の砂」「悲しき玩具」。宮本正男訳

Siberio en neĝo  800円
  
黒島伝治「雪のシベリア」「渦巻ける烏の群れ」「橇」。宮本正男訳

El manjoo  300円
  万葉集抄訳。宮本正男訳

エスペラント原作文学

L' omnibuso kun la tri pasaĝeroj  200円 (値下げ)
  宮本正男・上山政夫の原作文集+斉藤英三の挿絵装丁

Por forviŝi la memoron pri ŝi  600円
  上山政夫の原作詩集「亡き妻を慕う歌」

Mi amas...  400円 (値下げ)
  上山政夫の原作短編集(ユーモアとペーソス)

La morta suito   400円 (値下げ)
  宮本正男が描く「大杉栄の生涯」

Fajro kuracas  300円 (値下げ)
  スターリンに粛清された天才詩人ミハルスキーの原作詩集

その他

Analiza historio de Esp-movado  300円 (値下げ)
  ドレーゼン「唯物論者のエスペラント運動史」(復刻版)

Genia lingvisto venkita de etburĝeco  100円 (値下げ)
  スピリドヴィッチ「唯物論者のザメンホフ論」

言語学と国際語  100円 (値下げ)
  スピリドヴィッチ著、大島義夫他訳(復刻版)

★Hajkista Klubo
1970年代、宮本正男、上山政夫、田中貞美、冨田冨、村田慶之助
によるエスペラント俳句の会Hajkista Kluboがありました。
その会が刊行したHajkaro(kolekto de hajkoj)です。

Suito 67、Etudo 68(品切れ)
Kvinteto 69    100円
Kapriĉo 70   
100円
Nokturno 71  
100円
Soneto 72     
100円
Finalo 73
        100円

Hajka antologio  (品切れ)
  近世以降の俳句のアンソロジーの翻訳。活動の集大成

★吉川奬一
Japanaj vintraj fabeloj  900円 (値下げ)
  
宮本正男「日本冬物語」

★大塚頴三
Gemverkoj de Higuĉi Iĉijou  500 (値下げ)
  樋口一葉作品集 (大塚頴三訳)
  「大つごもり」「わかれ道」「十三夜」「たけくらべ」

★奥村林蔵
Distraj legendoj de Hirano  250円 (値下げ)
  平野のおもろい話(奥村林蔵訳・編)